読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作務衣side

家の中では作務衣で過ごしてる男のブログです。

沖縄美ら海水族館に行くなら、海洋文化館とエメラルドビーチも寄ろう!

雑記

以前から行きたかった沖縄美ら海水族館に行けました。

f:id:samueside:20150221225438j:plain

いやー、やっぱ実物の大きな水槽の中は圧巻でした。

色々な魚や水棲生物等もよかったです。

水族館、写真撮影OKなのもとても良いですね。

 

そこで「勿体無いなぁ」と思ったことがありました。

行った人は御存知と思いますが、

美ら海水族館は海洋博公園内部にあり、

その1施設です。

中央口から入って右側に美ら海水族館

左側に海洋文化館があります。

f:id:samueside:20150221225510j:plain

この海洋文化館、名前の通り海に関わる文化に関して展示しているところです。

海を越えた部族の服装や動物の牙等の装飾品、楽器、調理道具、漁師道具、大きな数人乗りの船から、ロビンソンクルーソーが手彫りしたかの様な一本樹をくり抜いて作られたカヌー等、非常に興味深いものが多くあります。

 

なのに館内はガラガラ、勿体無い。

入場料は¥170と美ら海より安い

(美ら海は大人¥1850しました)

館内はゆっくり見て回っても、

30分から1時間もかかりません。

ただし、館内上映のプラネタリウム?はそこそこ時間がかかります。

あと基本撮影禁止なのが残念。

 

また、美ら海水族館出口右手には、

エメラルドビーチ、と名前から綺麗なビーチが。

沖縄の海は、本当に綺麗です。

それを砂浜を歩き間近に感じて欲しいです。

f:id:samueside:20150221225541j:plain
ここで砂浜を歩き、

コロコロ変わる砂の硬さに驚いた時に、

こんなところを走ってトレーニングって負荷になるより足腰痛めないの?

と変な考えが頭に浮かびました。(笑)

 

加えて気付いたのが、

潮風が臭くない!ということでした。

私は今まで海辺の香りは生臭いものだと思ってました。

これが沖縄だからか、2月だからかはわかりませんが、衝撃でした。

 

熱帯・亜熱帯都市緑化植物園やおもろ植物園もありますが、そっちはちょっと距離があるので紹介はパスさせてもらいます。

 

せっかく美ら海水族館に来たなら、

エメラルドビーチを歩いたり、

海洋文化館も少しのぞいてみてはどうでしょうか?

 

この記事を読んでくれたあなたに幸運を!