読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作務衣side

家の中では作務衣で過ごしてる男のブログです。

AndroidとiOSの良いとこ、悪いとこ。

以下はあくまで私の個人的意見で、

それが全てではありません。

参考意見として受け取って下さい。

Windows系も存在しますが、

ビジネスタブレット寄りなので今回は除外しました。

 

 

Android

メリット

ファイル管理しやすい MicroSDでデータのやり取りができる

基本本体が安い。

自由度が高く色々できる。(特にアダルト系など)

デメリット

ウィルスが侵入しやすい

Google社があなたの使用データを収集している。

これは特にGmailの内容をコンピューター処理で読んでいることはGoogle社が肯定しています。

本体が安いのは使用者のデータが欲しいから、安いのだと私は考えています。

逆にApple社はデータ収集をしないことを明確に発言、そういう仕様の製品を販売してます。

 

 

iOS

メリット

安全性が高い(気をつける必要性はあります)

アプリが多くレビューされていて、欲しいものが探しやすい。

デメリット

基本本体が高い。

自由度はあまりない。

アダルト系は御法度。

最新版のOSにしないと動作しないアプリとかが不便。

例えばmineoといったau系のMVNOがこれを書いている現在iOS8では動作せず、

iOS7でしか動作しないので最新版にできず、使いたいアプリが使えない人もいる。

ファイル管理はしにくい

私はgoodreaderというアプリである程度問題なく利用できていますが、不便さはあります。

 

 

結局両者一長一短があり、

自分が何をしたいか?が大事です。

私は、goodreaderというアプリで

テキストや色々なデータを外出先でも読みたかったのと、

オフラインでも地図が見たく、

MapFanというアプリが使いたかったので、

iOS系のiPodtouchを購入したのが、

スマホタブレット系の最初でした。

iOS系でも使い難い部分での不満もありますが、

Androidのメリットより、

iOSのメリットが勝ってるのでiOS系を利用しています。

今でも上の二つのアプリは使用頻度上位です。

 

私自身はiPhoneユーザーでAndroidは所有したことはありません。

デメリットが問題なのとGoogleアカウント持っていないからです。

私にとってAndroid のデメリットは看過出来ないので使いたくないです。

その為、iOS寄りの記事ではありますが、あなたの判断の参考になれば嬉しいです。

 

 

 

あなたにとってのメリットがよりあるスマホタブレットが選べる参考になれば嬉しいです。

 

 

この記事を読んでくれたあなたに幸運を!