読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作務衣side

家の中では作務衣で過ごしてる男のブログです。

旨辛パクチーらーめん食べてきた、アロマ的にもGood!

食べ物・飲み物 京都
京都三条にある鬼◯ラーメンで

旨辛パクチーらーめんを食べてきました。

以前紹介したPAULの直ぐ近くです。
肝心のらーめんの写真撮り忘れた orz パンフの写真で。
f:id:samueside:20150320204411j:plain
ここのラーメンは見るからに「真っ赤」で辛そうなのですが、
食べてみると意外とそれ程きつくないのです。
千年伝説という辛味のみでなく、
旨味を考えた調味料が非常に良い感じです。
唐辛子の舌に刺さる感じが少なく、
辛いんだけど、どんどん箸がすすむ良い感じです。
以前2辛を食べましたが、舌に刺さる感じが予想より遥かに少なく、
食べ終わったあとスープ全部飲み干したい誘惑にすらかられました。
 
今回食べた旨辛パクチーらーめんは季節限定らしいです。
パクチーの香味が辛いスープととてもあい、
食べ易さと旨さが倍増する爽やかに辛い旨さです。
食後まだ丼一杯くらいなら食べれそうなくらい、
胃腸の調子が良かったです。
 
わかりやすい紹介記事があったので、
そちらも見てみて下さい。

www.kyoto2.jp

辛さなどの情報は紹介記事以上のことは書けないので、
ちょっと変わった視点から。
 
パクチーアロマテラピーでは「コリアンダー」と言われます。
また香菜(シャンツァイ)とも言われますね。
アロマテラピーで使うのは生の葉でなく、抽出された精油なので厳密にいえば違いますが基本同じものとして話します。
アロマテラピーではどっちかと言えば、マイナーな精油です。
私はこのピリッとする感じと香りが好きなので、
アロマテラピーを始めた初期の頃から良く使う精油の1つです。
 
コリアンダーの作用として、消化促進作用があり、
腸内ガスの排出にも効果があるとされています。
お店でもデトックス効果をうたってました。
 
また、鎮静作用と精神高揚作用の両方があり、
情熱を持って行動したいこの時期にぴったりな効果がある様です。
不安やイライラして考え過ぎる時に、
気持ちを落ち着けて、
頑張れる「火種」を灯してくれる
そんな感じがします。
 
春先は人事が新しくなったり、
新生活が始まったりして不安やイライラが多くなる時期です。
そんな時に、旨辛パクチーらーめん一杯どうですか?
爽やかに辛い旨さがあります。

www.tokimeki-grp.jp

 
 
この記事を読んでくれたあなたに幸運を!