作務衣side

このブログは2017年5月20日更新停止

政治家麻生太郎氏を応援します

4月9日のニュースですが、感銘を受けたので紹介します。

www.sankei.com

難しいことを判りやすく説明できる政治家は希有

小泉純一郎元総理が郵政民営化で国民の支持を受けたのはなぜか?
判りやすい意思表示があったからだと、私は思います。

小渕恵三元総理は直接作業している人に電話を自分からかけました。

なぜ麻生太郎氏が総理大臣の頃、マスコミは叩いたのか?

政治家に必要なのは国民の為の政策を実行する力です。
ぶっちゃけ漢字の読み間違いがあろうと、
カップ麺の値段を知らなくても、
私たちの生活が良くなれば関係ない
あの頃麻生氏を叩いたのはマスコミ自体が、
「正しく報道をする」本質からかけ離れているからそうした、
と私は思っています。
現に麻生氏はニコニコ動画に出演の際、
「編集しないでそのまま(映像を)流すのがいいね」
と言われています。マスコミができていない本質が現れています。

その人の人格や趣味と職業能力を分けて考えよう

プロ野球選手は球場で試合に勝ちファンを楽しませることが仕事です。
俳優・女優は演技で見る人を笑わせたり感動させることが仕事です。
食堂の店員は対価にあった食事をだすことが仕事です。
工場で製品を作っている人は不良品を出さない商品を作るのが仕事です。
政治家は国民の生活を良くすることが仕事です。

仕事で行ってることができていれば、
普段の趣味が変態なものでも法律に触れてなければOKです。
自分が買った商品、受けたサービスが良ければ問題ないですよね?
あなたの対応をしたプロが休日なにをしてるか気になりますか?
公人と私人を分けて考えろ、と言われるかもしれませんが、
この世に完璧な人は存在しません。
誰しも欠点や弱点を持ってます。
その欠点や弱点が仕事の結果に影響しなければ文句を言うべきではありません。

私は麻生太郎氏のプライベートには興味がありません

私が応援するのは、難しい政治を判りやすく、
私たちに説明してくれ、言った事をちゃんと実行し、
生活を良くしようとしている政治家・麻生太郎氏です。
私の住まいは麻生氏の選挙区ではないので投票はできませんが、
間接的にでも応援し、日本が良くなる事を希望します。

この記事を読んでくれたあなたに幸運を!

広告を非表示にする