作務衣side

このブログは2017年5月20日更新停止

悪の美学

私はTVを持っていないのでアニメはほとんど見ないのですが、
現在バンダイチャンネルでジョジョの奇妙な冒険は見ています。
こういった全国どこでも無料で見れるサービスはいいですね。
見ていて気付いたちょっとしたネタを。

人気の作品は悪役が魅力的

ジョジョの奇妙な冒険では、敵キャラも結構詳細に感情の動きが描かれます。
そこでの人間らしい苦悩や狂気、思考の動きは見ていてドキドキします。
昔から人気のアニメは悪役がジョジョと同様魅力的だったと、
見ていてふと思いました。

ドラゴンボールZ フリーザ
  明日劇場版ドラゴンボールZ 復活の「F」が公開されますね。
  フリーザ様は部下に機会を与え、
  失敗してもチャンスをくれる「理想の上司」と言われます(笑)

劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』オリジナル・サウンドトラック

アンパンマン バイキンマン
  バイキンマンは行為は悪なのですが、アンパンマンに勝つ為に身体を鍛え、
  発明し頑張っている姿を見るとやられるのが可哀想です(笑)
  しかも理由がドキンちゃんの為に頑張ってるだけなのがさらに哀れっす。

ヤッターマン ドロンジョ様と下僕2人
  毎回やられ「おしおきだべー」を楽しみにしているのって、
  考えようによっては一種のイジメ?(笑)

未来警察ウラシマン クリスタルナイツネクライム
  私が敵キャラにも、それぞれ考えがあり、
  そこには「悪には悪の美学がある」と知らされた敵キャラ
  再放送希望投票でニコニコ動画で一位を獲得し放送されてましたね。

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 大魔王バーン
  悪が最後まで自分の信念を曲げず貫き通し、
  その圧倒的強キャラは絶対的でした。
  アニメではそこまでいかなかったのが残念な作品

純粋な「悪」はいない

現実世界ではアニメの様に純粋な「悪」はいません。
やってることは周囲から迷惑以外なにものでなくても、
している人達にとってはそれが大切なことだったりします。
犯罪を肯定するつもりは無いです。
例えば宗教的な対立や国家間の対立で見ると、
一方的な見方は危険だなーと思ったりします。


だからこそ、アニメの様な非現実なもので純粋な「悪」が 、
色々考え、頑張っているのに負けるのに逆に感情移入するのかな?
と思ったりします。

ドラマの悪は魅力的?

昔からTVドラマを見ていて思ったのが、
悪役がすぐに改心したり、自分の行いを反省することです。
その程度で心変わりするなら、最初からやるなよ、つまらん。
と良く思ってました。
近年TVドラマがつまんない理由の一つだったりして。

信念を貫き通す

何かの名言であった様な気がしますが、
「最後まで貫き通した信念に偽りは無い」
その行為が「悪」であっても信念を持って行動する姿に、
人は感動しついていく、だから悪人にも人が集まる。
「悪の美学」とはすなわち「信念を貫く」その行為。
そんなことを考えたりしました。
あなたはどう考えますか?




この記事を読んでくれたあなたに幸運を!

広告を非表示にする