作務衣side

このブログは2017年5月20日更新停止

TED「よく眠る事が大切なもう一つの理由」は世紀の発見だ!

TEDという色々な知識を発表し、共有するイベントがあります。
ここでの内容は、セミナーや本を読むよりすごい内容があります。
先日、すごい動画を見つけました。約12分の動画で日本語字幕あります。

www.ted.com

ジェフ・イリフ氏 脳科学者(Jeff Iliff Neuroscientist)
脳が多量の栄養を必要とし、
朝起きたら、糖分を摂らないと脳の働きが良くないことは知られています。
ただその栄養を脳内で利用した後、どう排出されているか?
それを知っている人はほとんどいないと思います。
私も知りませんでした。

身体全体の老廃物を流す「リンパ」が大切。
というのは健康に詳しい女性の方だと知っている人も多いでしょう。
でも脳にはリンパは無いそうです。
別の脳内を満たす液体があり、
それがリンパの様に排出を手助けしているそうです。
「睡眠中」

人は寝る事無しに生きる事はできません。
良い睡眠が健康に良い事は知られていますが、
実は「睡眠中」に脳内の排泄物の処理をしていた
というのはかなり知られていない内容だと思います。
食事した分をトイレで排泄せず生きられない様に、
脳内で使用された栄養は「睡眠中」でないと排出されない、ということです。

erisaslife.net

こちらで紹介されている「エッセンシャル思考 最小の時間で成果を最大にする」を読み、
私が気になったのは睡眠の重要性が書かれている部分です。
世の中には睡眠不足なほど働いている事を自慢して、
それが逆に身体に良くなく、思考にも悪影響を及ぼし、
成果を悪化させる人が多い、それでは意味がない。
そう私はこの本から言われた様に思いました。
エリサさん紹介ありがとうございました。


睡眠の大切さは多くの成功者の話等で語られてきました。
睡眠不足の状態で判断した事は後々公開する理由になるからです。
「あぁーあの時、頭がぼーっとしてたから」
というのは最もらしい言い訳ですが、自己管理不足以外何者でもないです。


トイレに行く事を我慢するのが身体に良くない様に、
脳にとって睡眠不足の状態は同じだということを認識すれば、
睡眠不足が如何に身体に良くなく危険なことかわかると思います。


動画内ではアルツハイマー病との関連も述べていますが、
普通に生きる人の健康面での大切さ、重要性から考えても、
ものすごく大切なことを教えてくれました。
ということで紹介させて頂きました。
読んで頂いた方の健康の一助になれば嬉しいです。


この記事を読んでくれたあなたに幸運を!

広告を非表示にする