読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作務衣side

家の中では作務衣で過ごしてる男のブログです。

男性の服選びの本やサイト計4つだけ!

少ないですが、私が服を選ぶ参考にした本や、
Webサイトの紹介をします。

服に対する意識を変えてくれたマンガ

王様の仕立て屋~サルトリア・ナポレターナ~ 1 (ヤングジャンプコミックス)

王様の仕立て屋~サルトリア・ナポレターナ~ 1 (ヤングジャンプコミックス)

イタリアのナポリで伝説といわれた職人の技を受け継いだ男、
織部悠が紳士服を仕立てる事で関わった人達を笑顔にしていくマンガ。

ニッチすぎるジャンルで他の漫画家が真似できないタイプ。
しかもファッションの売り上げは女性が圧倒的に多いのに、
男性向け!とよくこのネタで続けているなーと。
でも読んでると紳士服(スーツ)って奥が深すぎて厄介!
とすら思いかねないが、それを楽しく読める内容です。

ライバル?に女性ばっかりの会社があって、
女性キャラとのやりとりも色々あって楽しい部分もちゃんと有り。
マンガとしてのバランスが良く、気楽に読める。

現在毎月第一水曜と第三水曜に発売される「グランドジャンプ」にて連載中。
大体話の区切りを単行本1冊にしてることが多いので、
単行本でとても読みやすいのも良い感じです。
サルトリア・ナポレターナは現在9巻まで発売中ですが、
主人公がお店を構える前シリーズ、サルト・フィニートは全32巻完結してます。

王様の仕立て屋 32 〜サルト・フィニート〜 (ジャンプコミックスデラックス)

王様の仕立て屋 32 〜サルト・フィニート〜 (ジャンプコミックスデラックス)


ファッションについて基本って何だろ?を知る本

男のファッション基本講座

男のファッション基本講座

意外とわかってるようで、わからないファッションの基本。
スーツからカジュアル、お手入れまで基本的な事をざっと解説。
この本の良いところは、オススメするスタイルだけじゃなく、
「これはダメ」と悪いところの紹介事例もあるところ。
意外としがちなミスや、このスタイルの良いところ・悪いところの解説がある。
男性のタイプにあわせた紹介を、
「カラー・写真」で紹介してくれるのでわかりやすい。

ジャケパンの基本と素材を知る本

メンズファッションの教科書シリーズ vol.3 ジャケパンの教科書(Gakken Mook Fashion Text Series)

メンズファッションの教科書シリーズ vol.3 ジャケパンの教科書(Gakken Mook Fashion Text Series)

こちらもカラーと写真で紹介。
服地の「生地・柄」による違いや、
組み合わせを上下あわせて写真でわかるので参考にしやすい。
「アイロンの当て方」とかの解説もあっていい。

メンズのファッションサイトでとっつきやすい

www.neqwsnet-japan.info

こちらではメールマガジンとかもしてるみたいです。
(私は登録してませんが)
ただこのサイトはジャンル分けとかがされてなく、
あまり見やすくはないので、日刊SPAで連載してるこっちがオススメ。

MB | 日刊SPA!

最新の連載はこっちで私も買ったのが1・2位両方入ってた!

nikkan-spa.jp

この方、ブランドより買いやすいユニクロや、
今有る服をどうすればいいといったアドバイスがあるので、
私の様に参考にしやすい人が多いと思います。

ファッションに正解は無い、だから面白い

私が参考になっただけで、人によっては全くあわない場合もあると思います。
ファッションって流行とか地域で変わったりするので、
このスタイルが流行!と言われても、
「えーそれ変!」とか言われたり、自分が思ったり。

正解が無く、参考にできるものはネットのおかげで爆発的に増えました。
顔や体型、個人の雰囲気に似合う色、それこそ基準も色々です。
「自分が似合う」と思うものが大切ですが、
「一般的な基準」を知る事も大切だと私もようやく知りました。
参考になれば嬉しいです。
正確に数えたら4つじゃないというのは言いっこなしです(笑)



この記事を読んでくれたあなたに幸運を!