作務衣side

このブログは2017年5月20日更新停止

週刊はてなブログに掲載された!+裏話

昨日、仕事が終わって、はてなブログアプリをチェック。
「hatenabogさんからエネルギーチャージ…でIDコールがありました」
へ?なんじゃそら?と思いながら、ポチッとすると、
週刊はてなブログ「今週のお題」で紹介されてるー!
しかもトップで!

blog.hatenablog.com

確かに書いたよ、でも紹介されるとか全く思ってなかったよ。
すげー嬉しい&気恥ずかしい
ブログのネタどうしようかなー、
って考えてたの全部ふっとんだよ。

裏話

goodsamue.hatenablog.jp

これを書いた時、実は一旦下書きしたけど消した内容。
アニメや特撮の内容が自動的に頭にイメージされます、
と書きましたが、実はデメリットが存在します。

歌が良くても、ストーリーに問題がある場合です。

仮面ライダーファイズソングコレクション(CCCD)

仮面ライダー555(ファイズ) The people with no name
これは戦闘シーンのクライマックスで流れるアップテンポの曲なのですが、
問題は555のストーリー。

仮面ライダー555は名作といえば名作なのですが、
秘密・謎・誤解・謀略と色んな要素がからまって、
どろっどろっの人間関係が描かれ、
最も鬱な内容
とも言われる仮面ライダー作品なのです。
※マジで鬱な人は見ないで下さい。

その為、555の曲はISSA氏が歌うOPも全て、
バックストーリー(鬱な内容)が脳内再生されてしまい、
明るくなれない!楽しくなれない!
という結果になってしまうんですね。

555は鬱な内容は多いですが、
名作と言われる深い内容でもあります。

あと他にもアニメの内容が良くなかったので、
曲も全て嫌いになってしまう、
というパターンも存在します。
種運命とか・・・曲は悪くないのにー。

という結構裏面な内容でした。
とまあこの事も書こうかな?と思ったのですが、
文章が長くなるのと、「アツくなる瞬間」の内容に合わないので、
内容からは省いたんですよね。



週刊はてなブログ担当者さん、掲載ありがとうございました。
また記事にブックマーク・コメントをくれた皆さん、ありがとうございました。
これからも色々書いていきます。


この記事を読んでくれたあなたに幸運を!

広告を非表示にする