読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作務衣side

このブログは2017年5月20日更新停止

「痔」に効果のある食事と注意してること

痔に悩む多くの人の参考になれば幸いです。
f:id:samueside:20170128145952j:plain
先日はてなブックマークで見た記事にこういうのがありました。
www.yururimaaruku.com ブックマークの反応を見て、痔に効果のあることを、
書いたら喜んでくれる人もいるかな?と思いました。

私自身も痔に悩んでいましたが、最近は大丈夫な期間が続いています。
酷い時はトイレが真っ赤で、排便後もしばらく痛みが続く状態でした。

運動や椅子等については色んなところで目にされていると思うので、
食生活について、効果のあったこと2つ、避けていること2つを紹介します。

効果のある食事1
白米+押麦+オリーブ油

一時期、五分づき米を食べたりもしてましたが、効果はあまり感じませんでした。
また五分づき米は無洗米に慣れてると「研ぐ」一手間が物凄く面倒に感じました。
でも、白米だけではイマイチなので、押麦を追加。
と言っても米8割に押麦2割くらいかな?食べやすい程度の麦飯にしてます。

ただこれだけでは痔には効果が薄く、明らかに違いを感じたのは、
オリーブ油を入れて炊飯する様になってからです。

何かの記事で炊飯前に油を入れるとお米が美味しくなる、みたいな記事を読み、
白米(無洗米)+押麦+オリーブ油でご飯を食べると、味は結構悪くない。
しばらく続けていて、このご飯を食べたあとの便は、スルッと出やすく、
また太い状態よりも、細い状態ででることが多いことに気付きました。

注意点として、一時間は浸水させること
でないと消化しにくい?のか効果がありませんでした。

ただオリーブ油よりも米油の方がご飯との相性も良く、
焼き物等の高温料理に向くらしいので近々切り替える予定です。

効果のある食事2
ザワークラウト(酢キャベツ)

単純に野菜不足なだけの可能性もありますが、
ザワークラウトを切らしている時期に痔が再発しやすい事に気付きました。

作り方は以前の記事で書きましたが、現在は少し改良しています。
goodsamue.hatenablog.jp
といってもただ保存する瓶に入れたあと追加でお酢を加えているだけです。
発酵キャベツの作り方だと漬物臭が強く食べ辛く感じることもありますが、
お酢を入れてしまえば、普通に酢の物として食べ易いです。

私は普段の晩御飯前にカレースプーン1杯程度を食べてから、晩御飯を食べます。
ご飯を食べる前に野菜を食べることで血糖値の上昇を緩やかにできるそうです。
おまけにご飯のおかずがいつも1品増えることになってラクです(笑)

   

避けていること1
野菜不足

当たり前な感じですが、やっぱりこれは確実に影響します。
糖質制限な食べ方を試した時に肉を中心にしても、
野菜が少ないと、確実に便通に影響しました。

避けていること2
レモン水

人参リンゴジュースを作る時、生人参のビタミン破壊酵素を働かせない為に、
ポッカレモンを使うのですが、余る上に意外とカビが早くできます。
で、無駄にしない様にレモン水にして飲んだりしたのですが、
どうも飲んだあとの便が出血しやすい事に気付いたので止めました。
ちなみに今は人参リンゴジュース作る時にはお酢を少量入れてます。
ただしコレは私だけの可能性がありますが参考までに。



正直、自分が痔であることを書くのは、躊躇いがありました。
けど色々試行錯誤している中で自分に効果がでていることが、
他の痔で苦しんでいる人の少しでも参考になれば嬉しいです。


この記事を読んでくれたあなたに幸運を!

広告を非表示にする