読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作務衣side

家の中では作務衣で過ごしてる男のブログです。

金閣寺って周囲と混じって初めて美しい

暖かくなりましたねー。
日曜日に陽気につられ?
「そうだ金閣寺へ行こう」となり行ってきました。
 
アクセスは地下鉄「北大路」駅下車して、
駅出口から青のバスターミナルの案内があるので従えば、
金閣寺行きのバスがあるのでそれに乗り、
「金閣寺道」下車、信号を渡りすぐです。
 
金閣寺で写真を撮ってて思ったのが、
「金閣寺って、単体ではつまんなく、周囲と混ざってこそだな」と。
金閣寺では写真を撮る人は大勢いますが、
みんな池越しで写真を撮る人ばかりなんですよねー。
金閣寺間近でも撮影できるのに、そこではほとんどの人が撮らない。

f:id:samueside:20150322201050j:plain

私も何枚か撮影して、しっくりきたのはやはり池越しが一番でした。
一応林越しも撮りましたが、ちょっと微妙です。

f:id:samueside:20150322201105j:plain

そこで気付いたのが、金閣寺は周囲の景色と混ざってこそ美しいのだと。
お正月に雪化粧された金閣寺の写真をネット上で見た人もいると思いますが、
あれも金閣寺単体でなく、周囲の雪景色と混ざってこそ「趣」があったと思います。
 
今はちょうど暖かく、昼はかなり過ごしやすい気温になってきました。
春休みの学生さんや、観光客の多いシーズンではありますが、
緑が綺麗に栄える春に金閣寺を見に行きませんか?
 
 
この記事を読んでくれたあなたに幸運を!
 
 
※どーしても言いたいことがあと一つ、
金閣寺で京都地酒を売ってる業者、
日本酒を直射日光にあてて売るなー!
「もやしもん」でも読んで、杜氏に詫びてこい!