読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作務衣side

家の中では作務衣で過ごしてる男のブログです。

自炊をはじめるなら無洗米がおすすめ

4月から新生活を始める人にすすめたい「自炊」
生活費を記録するとわかりますが、
油断していると増える支出が、「食費」です。
毎日職場で缶ジュースを1本、帰りにコンビニのお弁当。
積もると結構な支出になります。
 
健康のことも考えると、やはり「自炊」がいいです。
もちろん自炊しても、食材を腐らせたり、
材料費をかけすぎれば、支出は高くなります。
やっぱり基本は「ご飯」、
大体¥2000くらいで5kgのお米が買えます。
1回1合のご飯を炊けば、約33食分食べれます。
 
成人病やメタボ等最近の病気の原因大半は「食べ過ぎ」なので、
ご飯と1〜2品のおかずだけの食事が晩ご飯でも、
栄養失調で倒れるなんてことはまずないです。
 
お米を買う時に注意したいのが「無洗米」を買うこと。
お米を研ぐ、この作業が無いだけでも自炊のハードルは激減します。
無洗米と通常のお米の値段差は¥200〜300程度です。
それだけで毎回お米を研ぐ手間が無くなり、
研ぎ汁を流す時にお米まで一緒に流す危険がなくなります。
特に冬場に冷たい水でお米を研ぐのは、まず気分からイヤになります。
 
ご飯さえ炊ければ、あとは安い牛肉と玉ねぎで牛丼。
焼き魚定食なんて自分で作る金額を知ったら外で食べる気しません。
野菜も炒めたり、味噌汁に入れれば意外と簡単にちゃんと食べれます。
 
残ったご飯は冷凍して次の日にお茶漬け。
冷凍したご飯を美味しくお茶漬けにするコツは、
冷凍したご飯に熱湯をかけ、一回そのお湯を捨ててから、
お茶漬けの素+熱湯で作ると、電子レンジも不要で美味しいお茶漬けができます。
(この時、お茶碗のふたがあると湯きりがラクです)
お酒多く飲んだ次の日の朝、このお茶漬けが美味いんだ、マジで。
 
自炊を初めても、インスタントラーメンが多い人もいると思います。
でもやっぱりラーメンでは腹持ちは悪く、
お腹が空いて結局他のものを食べ、高くつきます。
ご飯に梅干しだけ、でも意外に腹持ちは良く塩分過多にもなりません。
 
ご飯を炊くなら玄米、と言う人もいますが、
炊く時間が白米の倍以上かかり、消化もよくなく合わない人もいます。
普通の白いご飯が、変な添加物もなく、
結局コストパフォーマンスが一番良い食べ物だと、私は思います。
日本人に産まれて良かった、ご飯が美味い。
 
 
この記事を読んでくれたあなたに幸運を!